アウトドア用品の管理

昨年から、突如としてアウトドア用品に凝り始めた。以前から時折購入することはあったが、昨年はサイクリング・スキー・スノーボード用に、ベースレイヤー・ミドルレイヤー・ソフトシェル・ハードシェル・パンツetcetcと、とにかく買いまくった。合計金額を出すのが恐ろしくなるほどだ。

今までは、スキー・スノーボードのレイヤリングを考えるために、アウトドア用品をテキストファイルで記録していた。しかし、アイテムが増えて編集が面倒になってきたのに加え、もう少し詳しい情報(金額、サイズなど)も追加して管理するため、管理方法をテキストからエクセルに変更した。

アウトドア用品.xlsm

  • アイテムを表で管理する。
  • カテゴリー右の矢印をクリックすることで、カテゴリーソートできる(マクロ使用)。
  • 入力項目をリストから選択できる。
  • リストはマスタのシートで管理している。
  • リストの項目を追加できるが、追加した後に”名前の管理”で、”参照範囲”を変更する必要がある。
  • カテゴリーの項目も変更できるが、ソート順に反映するためには、マクロを編集する必要がある。

カテゴリーソートのマクロは以下の通り。

category sort.txt

まだ使い始めたばかりだが、なかなか便利。自分のアイテム一覧を見てニンマリ楽しんだり、次は何を買おうか思案したりしている。

他人の役に立つかどうかは分からないが、一応公開。

 

時折、Σを押してみたい衝動に駆られる。恐ろしい金額になるような気もするし、意外に10万円くらいで収まる可能性もあるような気がする(そんなわけないけど)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です