タグ別アーカイブ: 伊丹万作

財政破綻責任者の問題

統計にもよるが、ざっくり言って、平成25年度の日本の財政は、

借金(負債) 1100兆円
収入(税収) 47兆円
借入(国債) 45兆円
支出 92兆円

となっている。
支出の半分近くを借入(国債)で補い、借金が増え続けている状況だ。

ここでは細かい議論は省くが、いずれ政府の財政が立ちゆかなくなること、つまり財政破綻することは避けられない、と僕は考えている。

このまま借金が増え続ければ、必ずどこかの時点で破綻する。だが、いつ破綻するかは分からない(Avalanche theory)。借金を減らせれば良いが、残念ながら抜本的な改善は望めない。
財政破綻は必定。実質的には既に財政破綻している、とも言える。

続きを読む 財政破綻責任者の問題